りんく集


チャイルドシートアセスメントとは、国土交通省と自動車事故対策機構が毎年行っている、市販されているチャイルドシートが赤ちゃんの命をきちんと守ることができるものかどうかを、さまざまな角度から試験して、その結果を公表しているサイトです。

ホームページ1

ホームページ2


2004年チャイルドシート取り付け状況調査によると、しっかり取り付けられていたチャイルドシートはわずか3割。それ以外の7割は、グラグラである。という恐るべき結果がでました。
チャイルドシート自体安全に作られていたとしても正しく取り付けられていなければ、何の意味もありません。誰でもしっかり簡単に取り付けられるものを選び、お出かけ前にはぐらつきやベルトの緩みをチェックすることが赤ちゃんの身を守るためにも大切なことです。

FXダイアリー りんく集